HOME » お知らせ » 蔵元情報

蔵元情報

05
Apr
2018
蔵元情報

【蔵だより更新!~喜楽長~】

4月の喜楽長通信をアップしました。
発売商品等のご案内もありますので是非ご覧ください。

http://www.nipponnosake.com/diary/kirakucho/

蔵元情報 - 2018.04.05
23
Apr
2015
蔵元情報

黒龍酒造 商品構成をリニューアル

黒龍

拝啓、陽春の候、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

又、平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、今月より、弊社取り扱い蔵元「黒龍」「九頭龍」の商品構成がリニューアルされました。

終売の商品等もございますので、詳細は蔵元HPより御確認下さいませ。

黒龍酒造webサイト『新たな「黒龍」と「九頭龍」を宜しくお願い申し上げます。』ページ

黒龍酒造webサイト『商品』ページ

生まれ変わりました福井の銘酒、「黒龍」並びに「九頭龍」を引き続きご愛飲下さいますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

敬 具

平成27年4月23日

株式会社 花山

蔵元情報 - 2015.04.23
01
Nov
2013
蔵元情報

山影純悦杜氏(神沢川酒造場)「現代の名工」に選出!

山影純悦杜氏

去る11月7日、「卓越した技能者」 通称"現代の名工"に 静岡の銘酒、正雪を醸す山影純悦 (やまかげ・じゅんえつ) 杜氏が選出、表彰されました。

氏の永年に亘る業界へ尽くした功績と、 その技能への対しての認定です。

心より、御祝い申し上げます。

山影杜氏の名入りのお酒

~現代の名工とは?~

厚生労働省により選出される、 卓越した技術を持つ"職人" (製造・加工・修理等)を 表彰する制度です。

~山影純悦氏略歴~

昭和7年、岩手県花巻市生まれ。 19歳から酒造りの世界に入り、29歳で 南部杜氏資格試験に当時最年少で合格。

昭和57年(1982)に神沢川酒造入蔵。 夏の間は農業に携わる昔ながらの蔵人。

酒造好適米「吟ぎんが」も自ら栽培、 正雪の造りに使用しています。

全国新酒鑑評会で、多数の金賞受賞。

2013年11月 (株)花山

蔵元情報 - 2013.11.01
01
Nov
2005
新商品

黒龍酒造 大吟醸燗酒「九頭龍」発売!

大吟醸にこだわり続ける黒龍酒造の新たなる挑戦、それが、"黒龍大吟醸燗酒「九頭龍」"。

贅沢な趣向としての大吟醸酒を燗でいただく趣はこれまでもあったかも知れません。
しかしながら「九頭龍」は、燗を大前提とした大吟醸なのです。

燗酒には純米酒や生もと造りのお酒が適すといわれてきましたが、「九頭龍」は黒龍本来が持つ酒品質を保ちながらの燗専用酒。
従来の大吟醸では燗を前提としてはいないため、華やかであるはずの吟醸香が鼻についたり、冷やどの味のキレが荒さとなっていました。しかし、本来の燗酒ファンのために、どうしても黒龍の燗酒をとのご要望に対し開発されたのがこの「九頭龍」なのです。黒龍酒造の水の源、越前を滔々と流れる九頭龍川より銘を受けた「九頭龍」は様々な熟成を視野に入れた試験をはじめ、熟成温度の研究を多年に亘って繰り返しました。さらに暖めておいしく感じる味覚成分を発見するために、アルコール度、糖度、アミノ酸度、などの調整と燗上がりの研究と試作を飽くことなく度重ね、いよいよ完成したのが「大吟醸燗酒九頭龍」です。

しかし、この大吟醸酒を実際に飲んで頂く時に、いかにして最適な温度でご提供できるかが最大の関門だったのです。
お料理屋で、又、御家庭で、「九頭龍」を燗する場合、「九頭龍」の長所を十二分に引き出すために、どうこだわってお飲みいただくか。そして生まれたのが「九頭龍」のための"酒燗具「燗たのし」"。ソフトウエアを酒とするならば、その能力を最大限に引き出すハードウエアが同時に開発され、いよいよ、"酒+道具"という史上まれにみる提案に至りました。

新商品 - 2005.11.01
PAGE TOP