HOME » 日本酒アーカイブ » 喜楽長 » 大吟醸 敬いし
喜楽長

大吟醸 敬いし

【通年商品】大吟醸酒

穏やかな香りと柔らかな甘味が口中いっぱいに広がります。大切な方への贈り物にも最適です。

◆ ◆ ◆

「人間が酒を造るのではない」これは私たちの酒造りの想いの一つです。

契約農家によって丁寧に育てられた山田錦を600㎏の小仕込みで醸しました。喜楽長ならではのしっとりとした吟醸香は、口に含むとより一層広がりを見せます。口中でも美しく広がります。また造りこまれた麹による繊細な甘みが味わいをより引き立てます。喜楽長ならではのしっとり香る大吟醸をお楽しみください。

――――――――

酒を造るのは、この近江の土地、気候、米、そして水。人智を超えた何者かが造るものであると感じます。私達は、それらに畏敬の念を抱かずにはいられません。そして酒造りは神事(かみさんごと)であると。だからこそ、酒を醸し、酒と向き合いうことがが私どもの感謝の思いであり、喜びです。喜楽長の根幹にある酒造りの想いを込めた「敬いし」という名を冠した純米大吟醸です。

書は、滋賀県在住の書家・秀蓮さん、デザインは同じく滋賀県在住の安藤克也さん(AMATA)とともに開発しました。喜楽長の想いの根っこにある言葉、骨子となる想い、2年の時間をかけてゆっくりと掘り起こすように形づくっていきました。また、同封しております"しおり"は、私どもからお客様へのお手紙であります。どうか想いとともにお楽しみください。

書:秀蓮/デザイン:安藤克也(AMATA)

日本酒度
+2
酸度
1.4
使用米
山田錦
精米歩合
40%
使用酵母
自家培養酵母
720ml
3,200円(税抜)
1800ml
6,400円(税抜)
画像
720ml 1800ml
PAGE TOP